商品ページをリニューアルしました

商品紹介の「Woodworks」ページをリニューアルしました。

商品掲載数を増やし、大型家具などのオーダー手順も掲載しております。
ぜひご覧になっていただき、クラフトバンの商品に興味をもっていただけたら幸いです。

「Woodworks」ページへ

古きピッケル



 積雪があると、屋根の雪は昼間融けて軒からツララになり、切先から雫
となって落ち、それは夜テラテラに凍りつきます。我が家の玄関前は毎朝
氷で盛り上がっており、とても危険な状態になってしまいます。
 毎朝出かける前にスコップやツルハシで割取るのですがこれがなかなか
大変な作業となります。フッとピッケルの存在を思い出し、物置から引っ
張り出して、試しに使ってみるとこれが思いがけず威力がある事が判明、
軽いし食い込みが良いし楽々氷撤去となり古きピッケルも第二の働き場を
与えられたと言う訳です。彼自身も物置の奥に居るよりは嬉しいはずです。
 ある事がきっかけでプッツリやめてしまった冬山なのですが、こうして
玄関前の氷に向かって打ち下ろす一撃々は、様々な情景が思い出され、若
き力が湧いて来るかのような錯覚に捕われ、ついやり過ぎてしまうのは困
りものです。
 何度となく危険回避に力を貸してくれたにもかかわらず、なんと言う恩
知らず今やブレードは錆びだらけ、お詫びとこれからの氷割りの活躍を願
って輝きが蘇るよう磨ぎ上げてお手入れする事にしましよう。

’07の初仕事



 今年の初仕事は譜面台を制作しました。
リコーダーの練習に励んでいる妻が毎日使う譜面台は、開店当時ですから
今から20年前に制作した情けない代物で、無骨なそれを見るのが辛くな
って来ました。そこで、新商品ともなるので仕事初めは譜面台と言う事に
して、出来るだけ軽くシンプルに、高さ調節が出来て譜面乗せの角度が3
段階変えられる機能を持つ事と言う条件を課せました。
 図面の段階までは順調に進みましたが、制作に取りかかるとこれがなか
なかのくせ者で難儀しました。今年は6日が仕事始めでしたから、雪かき
作業の時間をを差し引いてもかなりの制作時間を費やしてしまいました。
しかし仕上がりは全ての条件を満たして満足いくものとなりました。
 お年玉としてまたモニターとして妻に一台進呈しましたが使いごこちは
上々のようで、きっとリコーダーの腕も格段に上達する事でしょう。
音楽を愛する方々に是非見て頂きたい譜面台が完成しました。

ウイン・バロック写真展



清里K'Mopa写真美術館のウイン・バロック展に行ってきました。
ウイン・バロックは学生の時から最も好きな作家の一人で、写真集
を何冊か所有していますが、オリジナルプリントを見るのは今回初
めてで、学生時代の懐かしい友人に会いに行くようなあのワクワク
を感じつつ入場しました。
 そのプリントの美しさとシャープさに一瞬背中の方がザワザワと
しました。黒からハイライトにかけての諧調はオリジナルプリント
だけが持つ力、今まで写真集で見慣れた作品が別の作品のようにさ
え感じました。中でも木肌や砂、岩と水のテクスチャー表現の作品
が様々な言葉で語りかけて来るので見飽きないのですが、閉館時間
が迫っておりやむなく退館しました。
 収穫大の満たされた思いで夕焼けに染まった赤富士を眺めながら
帰ってきました。尚ウイン・バロック展は2月12日まで開催です。

 K'MoPA清里フォトアートミュージアム TEL0551-48-5599
             www.kmopa.com

雪かきの楽しみ方-1



この連休は二日連続の雪で、かなりの積雪でしたが本日の好天でずいぶん
融けて軒のツララが何本も成長しました。さて前回のお約束、どのように
雪かきを楽しむかなのですが、写真のように雪かきで壁になった部分に凹
面を彫り込み、その中にローソクを入れ灯します。ご覧のように幻想的な
世界が出現し、いつも寒さを忘れてしばし見つめてしまいます。
 雪かきの段階でどこに壁を作るか、凹面の位置を考慮しての作業はなか
なか楽しいものです。幽玄の世界を作り出せるのはこの季節だけの楽しみ
ですから。ただし、この時期この時間帯にはほとんどお客様はお見えにな
らないので誰にも見て頂けないのは残念でなりません。
 何方かの『ワーキレイ!』との感嘆の声を期待しつつ一人で見入ってい
るのは若干むなしさがありますが、凝りもせず毎年やってしまいます。
では、次回また違った楽しみ方をご紹介しましょう。

ページ更新しました

プロフィールページの写真

「Map」ページと「Designer Profile」ページを更新しました。

「Designer Profile」ページでは、クラフトバンのオーナー兼デザイナーである、伴泰幸と、伴まり子の経歴を掲載しております。

「Designer Profile」ページへ
「Map」ページへ

この冬初の本格的な雪


この冬初の本格的な雪になりました。朝にはすでに10cm程積もっていましたから夜中から降り始めたようです。
まず自宅前と車の雪かきをしてから工房に出勤ですが、この時点で早くも今日一日のエネルギーの半分は使ってしまった気分で出かけます。実際今日の雪は湿り雪で重くてやっかいでした。
工房は写真のようなありさまで、ここで駐車場全部律儀に雪かきすると制作するエネルギーの残量がなくなるので、今日はズルをして2台分のスペースだけとし、早々に仕事に取りかかりました。
雪は午後も降り止まず。せっかく除けた場所にもドッサリと積もってしまい、しかたなく雪かきの第2ラウンドとあいなりました。春になりゃ自然と融けるのだし、非生産的な労働だなと恨めしく思う事もありますが、何とか楽しく行うようにしています。
どのように楽しむかは次の機会に写真でご覧にいれましよう。

今年の年賀状


今年のCraft Banの年賀状は四季の鳥シリーズです。
春は木の芽がほころび始めた枝のエナガ、夏の枝高く元気にさえずる
キビタキ、秋は黄色く染まった森のカケス、冬は雪中のアカゲラの4
カットで八ヶ岳山麓の代表的な鳥で自宅や工房の周りで撮影しました。
それぞれ魅力的ですが、その中でも私が最も可愛い鳥と思えるのはエ
ナガなのです。群れで飛翔する事が多く、まるでワイワイ幼稚園の遠
足のように見えます。
 鳥のさえずりを聴きながら工作出来る事に感謝しつつ日々暮らして
います。この他にも沢山の鳥達が四季それぞれ見る事が出来ますので
機会があれば、山麓に会いに来て下さればと思います。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年の八ヶ岳山麓はお天気に恵まれ穏やかなお正月になりました。
周りの雄大な山々を眺めておりますと、新しい気持ちで作品制作に
励みたいと思えて来ます。本年も皆様にとって良きとしとなりますよう
お祈り致しております。

年末のごあいさつ

お客様各位

今年もクラフトバンにお越し頂き、ありがとうございました。
2007年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様よいお年を。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM